Blog&column
ブログ・コラム

駐車場を土間コンクリートにするメリットとデメリットとは?

query_builder 2022/09/01
コラム
43
土間コンクリートは、駐車場などで目にすることが多い素材ですが、どのような特徴があるのでしょうか?
今回は、駐車場を土間コンクリートにするメリットとデメリットをご紹介します。

▼駐車場を土間コンクリートにするメリット
■手入れがしやすい
コンクリートだと雑草が生えてくることがありませんし、地面が平らになるのでお手入れがしやすいです。
水やほうきを使うことで掃除を簡単にすることができます。

■長持ちする
コンクリートは強い力や衝撃を加えない限り長持ちします。
耐用年数は50年以上と言われています。

■水はけが良い
コンクリートなら雨が降っても水がたまりにくいです。
水たまりや雨の跳ねによって車が汚れるのを防いでくれるでしょう。

▼駐車場を土間コンクリートにするデメリット
■施行するのにお金がかかる
駐車場をコンクリートにする場合、いろいろな手間がかかるので他の素材と比べて工事にお金がかかります。
相場も地域や施行面積などによって異なるので、複数社から見積もりを取るなどして相場を知る必要があるでしょう。

■完成までに時間がかかる
土間コンクリートは完成するまでに時間がかかるうえに、工事中は車を駐車することができません。
ですから、工事中は代わりに駐車できる場所を用意しなければなりません。

■ひび割れが生じることがある
コンクリートは環境などの影響を受けて、ひび割れてしまうことがあります。
少しのひび割れなら性能に影響はありませんが、見た目が悪くなります。

▼まとめ
今回は、駐車場を土間コンクリートにするメリット・デメリットをご紹介しました。
駐車場をコンクリートにしようと悩んでいる方は、メリットだけでなくデメリットも確認しておきましょう。
また、株式会社ファインズガーデンでは、コンクリート施工をはじめとした外構工事にご対応しております。
お手頃な価格でお客様の要望を最大限まで考えたぷらんをご提案しますので、外構工事でしたらお任せください。

NEW

  • 人工芝の選び方

    query_builder 2021/09/24
  • 外構でのコンクリートの役割

    query_builder 2023/02/01
  • 外構をおしゃれにする方法

    query_builder 2023/01/03
  • 土間コンクリートの施工手順とは

    query_builder 2022/12/05

CATEGORY

ARCHIVE