Blog&column
ブログ・コラム

グランドアートウォールの強度はどれくらい?

query_builder 2021/12/15
コラム
19
エクステリアというと、多くは石やコンクリート、木などの素材をイメージしますよね。
しかし近年は、これまでとは違う素材を使った「グランドアートウォール」が注目されています。
果たして新素材のグランドアートウォールには、どのくらいの強度があるのでしょうか?
詳しく解説していきますね。

▼グランドアートウォールとは
グランドアートウォールは、「特殊発泡素材」の外壁です。
石やコンクリートと同じくブロック塀のように使うことができ、新しいエクステリアの素材として注目されています。

■強度は大丈夫なの?
特殊発泡素材という言葉を聞くと、発泡スチロールのような弱い素材なのではないかと思う方もいるかもしれません。
しかしグランドアートウォールは特殊な加工によって、家の外壁として利用可能な強度を実現しています。
通常の使用に耐えるのはもちろんのこと、令和元年に日本を襲った巨大台風においても倒壊した事例がないほど、雨風にも強いことが実証されているんですよ。
それでいて軽く、加工が簡単で、思い通りのデザインの外壁を作成できる点も大きな魅力です。

■工事業者でサンプルを見てみよう
グランドアートウォールに興味がある方は、エクステリア工事を専門に請け負っている業者でサンプルをご確認ください。
株式会社ファインズガーデンでも、グランドアートウォールの施工例などを数多くご用意した上でお待ちしています。

▼まとめ
エクステリアに使われる素材は昔から変わらないと思っている方も多いと思いますが、新しい外壁素材の開発は今も日々行われています。
最新技術を使ったオシャレで強度のあるエクステリアを導入していただき、さらに快適な家づくりを目指していきましょう。

NEW

  • 人工芝の選び方

    query_builder 2021/09/24
  • 塀やフェンスの素材について

    query_builder 2022/06/15
  • 塀を壊す際の費用

    query_builder 2022/06/01
  • 塀の種類について

    query_builder 2022/05/15
  • 塀はおしゃれに造ることができる?

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE